スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和歌山【一日目 -前編-】
友達らと nzキュンと
和歌山にいってきた☆


友達と 泊まりがけで出掛けるのとか
去年の夏以来だw


つか
うち 家が厳しかったから
短大に入るまでは
友達の家に泊まることすら なかったしね
旅行なら 尚更


だから
誰の反対も 誰の干渉もなく 旅行にいけて
本心から嬉しかった♪




まず
起きたら 8時だった
朝方まで ビデオ観てたら
そら 起きれんて
みかちゅうさんを待たせて
T.Dさんらを待たせて
…すいませんでした…


駅で T.Dさんの弟くんを初見
要所要所で 顔のパーツが似てた
これは兄弟だ! と思った
思った ってか 兄弟やん
噂の弟くんに やや緊張
なのに 一言も話さないまま 旅立ち
目すらあわなかった (´・ω・)


多分ね
あたしが ちっこすぎて
見えてなかったような気もするんだ


影も薄いし…
おそらく いたことにすら気がつかなかったはず


快速に乗って 大阪へ
これに乗らなかったら
バスの乗車券は ただの紙切れになるとこだった


大阪駅で K.Tくんと合流
やっぱり 一人だけ滋賀ってのは 大変だなぁ
薄着で寒そうだった
「寒い?」 って聞くと 「うん。寒い」
そうだろうとも


朝ごはんのような 昼ごはんのようなものを買いに
キヨスクへ
おーっと ここで一人 抜け駆けだぁw
パン屋さんに 美味しいパンを買いにいったよーww


残った5人は キヨスクにて
それぞれ食べたいものを購入
あたしは
昨夜に実家でもらってきた
炊き込みご飯のおにぎりがあったので それ
と みかちゅうさんが買ってくれた サンドイッチを 半分こ
お礼に
みかちゅうさんにも おにぎりを渡す
パンだけじゃ足りなそうな nzキュンにもひとつ渡す
おにぎり 売り切れ ヨカッタヨカッタ♪


バスの席割り
無難に 無難で 一安心
みかちゅうさんと 楽しくお喋りしてたけど
いつの間にか 音楽聴きながら寝てた
なんだかんだ言って
みんな 日々の疲れがたまっているんだね
温泉で ゆっくり 疲れを癒そうね


寝てると 和歌山までは あっという間
仮眠を取って 元気になったので
外の景色を見ながら バスに揺られる
気分は かなり ウキウキだった
とれとれ市場を通過あたりで
更に ヒートアップ
一見 外からは見えないようでも
あたしは かなり 喜怒哀楽が激しいのだよwww


バスを降りてから 近くのコンビニへ
コンビニは便利だね
トイレも借りれて
地図も見れて
その地域にしか売ってない商品とか見てると 暇つぶせるし


ハイチュウのアイスがあったので 買ってみた
6コ入りだったので
みんなに1コずつ 配給


みんな ごめ…
T.Dさんがフォローで
「案外 美味しい」 って言ってくれたけど
お情けだと思った
わざわざ買わんくても
ゼリー凍らしたらええやん みたいな ね


ホテルのチェックインまでに
まだまだ かなり 時間があったので
砂浜公園(白良浜公園って書いてあったけど)
の タコ滑り台で騒いだり
波打ち際まで行ってみたりした


あり地獄みたいなとこがあったから
行ってみようとしたら
「絹桜さんそこ危ないから行かんほうがいい!
 抜け出せへんくなるで!!」
と T.Dさんに言われて 慌てて 引き返す


したら
ちょっと後に 小学生くらいの子どもが
その あり地獄を ダーっと駆け過ぎていく
ぅおぃ? 何もねぇじゃん
もしかして からかわれた??


T.Dさんはいつも 真顔で冗談を言うので
ついつい 騙されてしまう
気をつけなければ




みんな 相当 やることがないらしく
T.DさんとK.Tくんが 袋に砂を詰めて投げ出した
…本人たちも 1回で飽きたようだったwww


みかちゅうさんの提案で
エネルギーランドに行くことになった♪


と 思ったら
入場料が思ったより高かったので
みんな 萎えた
その様子に
みかちゅうさんとあたしは ガッカリ
まぁ 本気で所持金少ない子とかいたし
仕方ないっちゃあ 仕方なかったのかなぁ…


外に出て 今後の行動を相談
そうしてるうちに 小雨が降り出してきた
なかなか話がまとまらないので
「とりあえず 雨に濡れるのが嫌な人」
という提案が出る
満場一致w 当然だろうww
ほんま うまいなー
センスいいわー
でも あまり解決にはなってないけど
いい逃げ方だと思ったwww
今度 お借りしますよー






あかん
2回で分けきれるかと思ったけど 無理やわ
4回に分けようwww
というわけで
この回は ここでお終い


続きを お楽しみに♪
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 打ち明けの小部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。