スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和歌山【二日目 -後編-】
待ちに待った ポルトヨーロッパ!
あたしのお気に入りは
もちろん ぐるぐるコースター
座席が 横にぐるぐる回りながら
勢いよく滑り降りていく
あたしにとっては 視界 最悪 気分 最高な
スペシャルコースター


コインロッカーに 荷物を入れて
(ラッピーSSも この時ばかりはお留守番)
身軽になって 気分も より一層 上昇してきた
みんなも気になってたようで
真っ先に ぐるぐるコースターへw


乗り終えた後の みんなの反応が おもしろかったw
タバコの煙と同じで 嫌がってる人のとこほど よく回る
みかちゅうさんとT.Dさんが かなり苦しんでた
あたしには 少し うらやましかったんだけども
本気で苦しんでたので その場では言えず
お疲れ様でした


ここで T.Dさんが放った
「洗濯物の気持ちがわかったわ
 今度からは優しく洗うことにする」
という言葉が 印象深い


回復させるべく
しばらくは 子ども向けな 乗り物に
とか言って
単に あたしが乗りたかっただけなんだけどw


回復したので 次に
急流すべり(名前忘れた) に向かった
一人が 異様に 服の濡れを気にする も
観念して 乗り込む
ちなみに
あたしは その人の真後ろについた
そのおかげで 濡れずにすみました
盾になっていただいて
どうも ありがとうございましたwww
ん? 計画してただろうって?
いやいや そんな
全くの偶然ですとも


服を乾かしたがってたので
再び ぐるぐるコースターへと向かう
濡れたら乾かす
これ自然の摂理


この後の展開は ご想像にお任せします


これまで 休憩せずに乗り続けてたので
ジュース飲んだり チュロス食べたり
アイスクレープ食べたりして 一休み


チュロス美味しかったけど
一人で1本半は きつかったかもw
お菓子好きだけどねww


あたしと みかちゅうさんが
メリーゴーランドに乗ってる間
みんなは 近くのベンチで見守ってくれてた

ん? nzキュンがいない…
もしや…


はい 案の定 乗ってた
ぐるぐるコースターに
うがー! ずるいー!!
戻ってきてから
まいまいさん nzキュン
みかちゅうさん あたしで 乗りにいく
やっぱり あたしが乗るとこって
あんま 回んないんだよねぇ
みかちゅうさんは
「回らなくていい!」
って言うけど (´・ω・)


閉館時間 1時間前くらいになって
なぜか ゲーセンへ
というか ひらパもエキスポもそうだけど
なんで 遊園地に ゲーセンがあるのだろうか


各自 スロットやら
UFOキャッチャーやらをしてた
nzキュンに
ブタさんのマグカップをもらった♪
(名前わかんないけど よくみかけるやつ)
nzキュン ありがとー☆
これで飲むと
ホットミルクもミルクセーキも
一段と美味しくなりそう♪


プリ機あるよ って言われて 行ってみたら
懐かしい 元祖の機械があった
T.Dさんが ルパンのタイピングゲームをしてたので
その横で みかちゅうさんと二人で
ポルトフレームの『プリント倶楽部』をやってみる
300円 価格までなんとなく懐かしいw
出来上がりを見ると
う…薄… インク補充してる??
まぁ こんなハプニングも 旅行にはつきもの ということで
小ネタにはなったね
その他のプリ機も 
割と新しそうなのですら
あたしが高校・短大時代くらいのだった
街のゲーセンじゃないからねぇ
滅多に入れ替えしないことはわかるけど…
でも みんなで楽しく撮れたから いいか☆


閉館時間10分前くらいになったので
コインロッカーから 荷物を取って ポルトを出る
黒潮市場のとこの お土産屋さんが
18時半まで開いてる とのことで
みんなで お土産タイム


親には いらない って言われてたけど
見てたら 美味しそうなお菓子が いっぱいあったので
ついつい たくさん買い過ぎてしまった
あと
お目当ての カニ足のボールペンをゲット
これ 両手に持って カニカニ~って やってみたかったんだw
カニ足の横に サンマの形のボールペンを発見
結構 リアル
ネタがてら 買ってしまったww
あ、ちなみに
nzキュン用にも カニ足とサンマ 買ったよ
ぬいぐるみのお返し♪
nzキュン カニ座だから 丁度いいよね♪


甲羅の取れるカメのぬいぐるみがあったので
みんなに広めてみたけど
イマイチ 反応が薄かった…
甲羅がないときの
何の生き物かわからへんさが 可愛いのに…
(´・ω・)


お土産もそこそこに
(というか 時間が来て店が閉まったw)
帰りのバスに乗り込む
帰りもやはり 眠ってしまってた
和歌山駅に着いて 夜ご飯
といっても あまり時間がなく
マクドを急いで食べる
ポテト食べきれずに
バーガーケースに詰めて お持ち帰り
飲み物 半分 さようなら
もったいないオバケさん ごめんちゃい


切符を買って ホームに
って えー? あの電車に乗るの?
もう 到着してるやん!
階段下りてー 走ってー 階段駆け上ってー 乗り込んでー
なんとか みんな座れてヨカッタヨカッタ


そこはかとなく お持ち帰りのポテトがにおう…
周りの視線が痛いのは 気のせいにしていい?
でも そう思ってるうちに やっぱりまた
意識は飛んでたけどね


目が覚めたら 新今宮
大阪までもう少しだー
帰るのが名残惜しくて
まだまだかかるといいのになぁ って思ってた
いろんなことがあった 二日間だったけど
いっぱい笑ったし 楽しかったし
次の日から また会社かー って思うと 哀しかった


でも 電車はどんどん走って
大阪に到着
京都線に乗り換えて
それぞれの帰るところへ向かっていく
最初に降りたのは まいまいさん
一人だけ 先に ばいばいってのも
それはそれで淋しいんだろうなぁ


そっから 二駅で
残りの5人 降車


T.Dさんはバスなので コンコースでばいばい
K.Tくんが 0時からバイト という
ハードスケジュールだったので
とりあえず 4人で バイト先へ
その前に 新しくできた99ショップに入ってみた
おおー 思ってたよりも断然 いい感じ
24時間営業ってのもいいね
大いに活用させて頂こう


バイト先の店の前で しばらく話して
そっからは3人で あたしの部屋へ
駐輪所で みかちゅうさんの荷積みを 見守り
お見送り
冷め切って しなしなのポテトを
二人分 お持ち帰り頂きました
とても助かりました ありがとうございます


nzキュンは
部屋に荷物も置いてたので とりあえずあがる
でも
次の日 あたしも仕事だったので
かまえそうにないということで
この日はそれで ばいばい
(あたしが 荷物片付けてるあいだ nzキュンは
ぬいぐるみで 少し遊んでたけどねw )





旅行のあとに
みんなにちゃんとお礼言えなかったので
この場を借りて


みかちゅうさんへ
企画から予約から なんでもかんでも任せっきりで
すみませんでした
大変な役を引き受けて頂いて
本当にありがとうございました
今回の旅行で 改めて
みかちゅうさんのセンスの良さを
実感しましたよ☆
また一緒に 温泉なり銭湯なり行きましょうね
(^▽')-☆


K.Tくんへ
40分以上待たせてしまった件については ごめんね
それと、黒潮市場で
一緒に みかちゅうさんを待っててくれてありがとう
あの 苛立った空気で
K.Tくんがいてくれてなかったら
あたしは多分 荒んでたはず
要所要所で笑わせて 要所要所で和ませてくれてありがとう☆
また今度は お金のあるときにみんなで出かけよう♪
そして いっぱい遊ぼう♪


T.Dさんへ
やっぱり いてくれないと困る存在だよね
場を盛り上げようと 一番 考えてくれてて
そんなところが とても 有難い
一日目の砂浜公園~ホテルでは
特に そう感じた
ありがとう☆


まいまいさんへ (見てるのかな?)
大富豪で 貧民争いをしてから
ずいぶんと 話せるようになって 良かった(^-^)
まいまいさんの明るさにつられて
あたしも明るくなれたとこ 多々
パズルも コツを教えてくれて ありがとうー☆


そして nzキュンへ
バスの中のカレーパンや
らっこのぬいぐるみ
ぶたさんのマグカップ
何気に あたしのこと 気にかけてくれてるの
すごい嬉しかったよ☆
みんながいたから 照れて
なかなか素直になれなくて ごめんねー (>_<)
カニ足とサンマのボールペン
ちゃんと バイト先で使ってね☆
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 打ち明けの小部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。